体がいいものを覚えると、そればかりになる。

こんにちは。何か食べたい。プチDです。
深夜になると無性に。

さて、今日はプチDにしては珍しく?
お客様と着物談義をしていました。

プチD「麻の襦袢と綿の襦袢、どっちがいいですか?」
お客様「この時期はやっぱり麻だね。」
プチD「どう違います?」
お客様「綿だと汗を吸ってくれるんだけれど、たまるんだよね。」
プチD「汗がたまるってことですか?」
お客様「脇とか汗かくでしょ。脱いだときに湿っているのがわかるんだよね。」
プチD「汗だと感じると、匂いもきになるしなんとなく気持ち悪いですよね。麻だとどうですか?」
お客様「麻だとすぐ乾くもんで、脱いだ時に汗を感じたことがないなぁ。」

プチDも、いままでタンクトップの上に浴衣を着ていたのですが、
胸元がもわっとしたんですよね。生地が吸って、汗を持っているのでしょうか。
最近は麻の襦袢+綿の着物で過ごすのですが、
麻の襦袢を咬ませている(単純に1枚増えている)のにもかかわらず、
むわっと感がないんですよね。

んー、不思議。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日のアイテム

She’s so kissable, huggable, lovable, unbelievable
She’s a mouthful of anything and everything a man could want

2016wakou-0201

Up ‘til now my life has been so lonely and boring
I never thought I would find someone so

小千谷 長襦袢
なんだかんだで議題に上る長襦袢。
みなさんの太鼓判付き。

やっぱり、発散性はピカイチ。
僕も下着+浴衣の時は、股や腿にムレ感を感じて
プチD「ちょっと股ずれが怖いかも」状態でした。
麻襦袢を咬ませると、ムレが軽減されて安心。

逆にデメリットといえば、
跡がつきやすいところでしょうか。
例えば、襦袢のオクミ部分は気がつくとドッグイヤーになっています。
ぺろーんって感じです。伝わるかな?

不思議と小千谷の着物はならないので、襦袢の特性でしょうか。

たまーのアイロンがけをしてあげるといい感じ・v・